【ペットの毛掃除に掃除機はいらない】おうちに1台置いておきたい!ペット用グルーミング機器「Neakasa P1 Pro」

商品監修・記事執筆

 望月紗貴

一般社団法人代表理事。ペットのQOL向上のために法人向け商品開発サービスやペット用品の開発コンサルタント、ペットセミナーやペット関連通信教育事業の教材制作などを行う。
ドッグヘルスアドバイザー、愛玩動物救命士、犬の管理栄養士、ペット看護師など数多くの資格を保有。元保護犬のドーベルマン、ボルゾイ、ゴールデンレトリバー、ボーダーコリー、愛猫3匹と暮らす。

 

愛犬や愛猫の被毛ケアをトリマーさんに任せている方も多いのですが、中型犬や大型犬の場合は価格も高額で、できるだけお家でトリミングしてあげたいと思う方も多いのではないでしょうか?

ペットの自宅被毛ケアは、愛犬や愛猫とのコミュニケーションにも非常に重要です。今回は、お家で簡単に被毛ケアができるペット用グルーミング機器「P1 Pro」について愛犬たちが実際に使用して感じたことを紹介していきます。

ペット用グルーミング機器Neakasa」の4つのメリット

ペット用グルーミング機器「Neakasa」を使う主なメリットは、自宅でできるのでペットに負担がかからない、慣らすのが簡単、室内でケアできる、本体が軽いという4点です。

それぞれ、感じたことを詳しく紹介していきます。

1、愛犬や愛猫にストレスがかかりにくい

ペット用グルーミング機器「Neakasa」の大きなメリットは、飼い主さん自身が簡単に自宅で愛犬や愛猫の被毛や皮膚ケアを行うことができることです。

ブラシヘッドやバリカンヘッドだけでなく、様々なヘッドが付属でついているので、1セット置いておくと時間がちょっと空いた時に気軽にペットのお手入れができます。

2、慣らすのが簡単

ペット用グルーミング機器「Neakasa」は、作動時の音も大きな機械音ではなく優しい音です。音の詳細は、以下リンクのYoutubeでご確認ください。

とは言え、そのままカットした被毛を吸引してくれるので掃除機のような音はします。我が家の愛犬の場合は、使用前に音に慣らすために部屋で機器をオンにしておいて、慣らしてから使用しました。

また、ブラシなどのヘッドのみ優しく体に当てて、実際に使用する前に音とヘッドに慣らしておくことが大切です。

愛犬ボルゾイの場合、怖がりな性格ではあるものの、5分程度で落ち着いてケアさせてくれるようになりました。お庭で遊んだ後だったので、最後の方は眠りかけていました。

3、室内でケアできる

涼しい室内でリラックスして被毛ケアができるのも、ペット用グルーミング機器「Neakasa」のメリットです。

夏場を中心に暑い日は熱中症リスクも高まるので、愛犬が一番落ち着くことができる室内でケアできるのは、飼い主としても安心でした。また、落ちてしまった被毛を吸引するヘッドも付属しているのが嬉しいですね。

 

4、片手で持ちながらブラッシングできる

 ペット用グルーミング機器「Neakasa」は本体部分が軽いので、ケアしたい場所に応じて本体部分を持ちながらブラッシングできるのもメリットです。

また、ホース部分も長く柔軟に動いてくれるので、飼い主にも負担がかかりません。

飼い主さんが日々ケアしてあげられるのがベスト

今回は、「Neakasa」を使わせていただきましたが、愛犬とのコミュニケーション時間が増え、何より愛犬たち(特にゴールデンレトリバーとボーダーコリー)が喜んでくれたのが良かったです。

やっぱり、自宅で飼い主さんにもペットにも負担が少なくケアできることが一番のメリットなのではないでしょうか。